season

梅仕事 我が家の梅シロップの作り方

こんにちは。
京都 大山崎のアロマ&ベビーサロン
アロマネコロンです。

梅雨に入り、梅のみがぷっくり太って収穫の時期に入りました。
先週、娘が庭の梅の実を収穫してくれました。

今年はまだ授乳中なので、梅酒ではなくシロップを作りたいと思います。




梅シロップの作り方 キビ砂糖で


梅と同量のキビ砂糖
酢 梅の1/10量

梅の実を良く洗い、しばらく水につけてアクをとります。

よく拭いて、水分が残らないようにします。

ヘタを串などでとります。

一晩冷凍庫に入れることで、早く水分が出て、砂糖を溶かしやすくします。

冷凍した梅とキビ砂糖を交互に入れ、最後に梅が出ないよう砂糖で覆います。

酢を加えます。
発酵しにくくなるそうです。

日の当たらない、涼しい場所で保管し、一日に一回揺すって早く溶けるようにします。

3日目、溶けてきましたね。

一週間目、みんな味見したくてたまりません。
後少しのお楽しみ。

完全に溶けたら、梅の実を取り出し、冷蔵庫で約2週間保存できます。
今日は、手作り炭酸で割って、いただきます。

アロマネコロンでは、ただいまハーブティーの代わりに、梅ジュースをお出ししています。
クエン酸たっぷり、お疲れを癒してくださいね。
無くなり次第終了です。

RESERVA予約システムから予約する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です