season

梅ジャムの作り方 シロップで余った梅を使って

こんにちは。
京都 大山崎のアロマ&ベビーサロン
アロマネコロンです。

梅シロップを作ったあとの梅の実、
もったいないですね。

とてもおいしいジャムができますよ。
ぜひ、余すところなく自然の恵みをいただきましょう。

材料

シロップを作った後の梅の実
梅の実の1/10の量のキビ砂糖

ジャムの瓶を消毒します。
煮沸消毒もよいですが、電子レンジでも手軽にできます。

水を少しだけ入れて、電子レンジで1分程加熱し、
火傷しないように注意して残った湯を切り、乾かしておく。

シロップから梅の実を取り出し、鍋に移す。
シロップの作り方参照
シロップも完全に切ってしまわず、少し入れる。

キビ砂糖を加え、水を梅の実がかぶるくらいまで入れて、
火にかける。

焦げないように注意し、実をほぐしながら種を取る。

味見をして、水、キビ砂糖をお好みで追加する。

熱いうちに瓶に詰める。

冷めたら、冷蔵庫で保存。

今日はパヴェナチュールさんの、
新作、焼きたての田舎パンに、
出来立てのジャムを添えていただきました!

パンもジャムも最高です♫

うちでは、種も瓶詰めして、おしゃぶりに。

ご飯を炊くときに、種を2.3粒入れると、
ご飯がおいしく炊けますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です