season, おススメ商品

手軽に手作り特保炭酸水の作り方

こんにちは。
京都 大山崎のアロマ&ベビーサロン
アロマネコロンです。

毎日蒸し暑い日が続いていますね。
これからの時期、シュワシュワの炭酸水は喉ごしがよくて、梅シロップシソジュースで割るのにぜひ常備しておきたいですよね。

でも市販の炭酸水をペットボトルで箱買いするのも、場所もお金もかかってしまいます。

もっと身近にあるもので、
マシーンも何も使わずに、
500mlのペットボトル一本分わずか十数円で、
簡単に炭酸水が作れてしまうのです!

さらに、今回はこちらの商品のように特保の炭酸水にしてしまいましょうね。

 

この商品は難消化性デキストリン 5000mg入っていることで、特保の認証を受けています。
難消化性デキストリンは、デンプンから生成される食物繊維で、天然の成分です。
脂肪や糖の吸収を抑制するということで、
様々な特保の商品に使用されています。
食事と一緒に取るのが効果的なようです。

では、難消化性デキストリン入、
手作り炭酸水の作り方です。

材料

重曹 小さじ1
クエン酸 小さじ1
難消化性デキストリン粉末 小さじ 1

水 オススメは炭をつけた手作りミネラルウォーター 500ml

以上をまぜるだけです。

炭酸の強さや酸味など、お好みで調整してください。

500ml わずか 十数円です!

オススメ材料はこちら↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です